ビーレジェンドWPIプロテインの無添加を飲んでみました

私は、ビーレジェンドプロテインで添加物(甘味料)が入っていない無添加のプロテインが発売されているのは知っていましたが、今まで飲んだことはありませんでした。

ただ最近は、WPIプロテインで味がついていないプロテインもビーレジェンドと併用して飲んでいるという事もあり、せっかくなので、添加物が入っていないビーレジェンドプロテイン無添加を飲んでみることにしました。

 

ちなみに私は、プロテインは毎日大量に飲むわけでは無いので、甘味料(添加物)自体はそれほど気にしていません。

それよりも、食事での摂る添加物の方を気にしています。

無添加(MUTENKA)の成分

seibunn
  • 1食あたり(25g)
  • タンパク質 22.18g
  • 脂質 0.25g
  • 炭水化物 0.9g
まず、ビーレジェンドプロテイン無添加(MUTENKA)は、添加物が入っていない・・・つまり、そのまま純ホエイプロテインなので、健康面に
気を使っている人にとっては安心のプロテインです。

 

また、ビーレジェンドプロテインMUTENKAは、他のビーレジェンドプロテインよりも、タンパク質含有量が多いアイソレート(WPI)です。(普通のビーレジェンドはコンプリート(WPC)です)

アイソレート(WPI)のプロテインは、乳糖と言われる成分(人によってお腹の調子を悪くする)などを取り除いて、なるべくタンパク質だけを抽出したプロテインです。

 

まあ簡単に言うと、普通のビーレジェンドプロテインよりもタンパク質含有量が多くて、お腹も壊しにくいプロテインという事です。

なので、タンパク質含有量も普通のビーレジェンドプロテインが70%そこそこに対して、ビーレジェンドプロテインMUTENKAは88.7%となっています。

値段とコストパフォーマンス

ビーレジェンドプロテインMUTENKAは、普通のビーレジェンドプロテインよりも1000円ほど値段が高いです。

 

ただ、先程も言いましたが、ビーレジェンドプロテインMUTENKAは普通のビーレジェンドプロテインよりもタンパク質含有量が多いので、

 
  • 金額にして1円辺り何gのタンパク質を摂取できるのか?
  • 一見割高に見えるけど実際はどうなのか?
 

を調べて計算してみたら、1円辺りで摂取できるタンパク質量は、普通のビーレジェンドプロテインとそれほど変わりませんでした。

下記が計算結果です。

ビーレジェンドプロテイン(激うまチョコ風味)

タンパク質含有量は71.3%なので、1キロ辺り713gのタンパク質が入っています。

値段は3100円なので713÷3100=0.23

1円辺り0.23gのタンパク質が摂れる、という事です。

ビーレジェンドプロテインMUTENKA

タンパク質含有量は88.7%なので、1キロ辺り887gのタンパク質が入っています。

値段は4100円なので887÷4100=0.21

1円辺り0.21gのタンパク質が摂れる、という事です。

 

こんな感じで、パット見では

「ビーレジェンドプロテインMUTENKAの方が1000円高い」

という事になるんですが、『タンパク質を摂る』という計算で見ると、どちらを購入してもコストパフォーマンスは変わらない、という事です。

 

むしろ、ビーレジェンドプロテインMUTENKAの方が乳糖不耐症の人で、添加物が気になる健康志向の人にはおすすめ出来る商品かもしれません。

そうなると後は味の問題ですね。

スポンサーリンク
 

無添加(MUTENKA)の味

nakami

ビーレジェンドプロテインMUTENKAの味ですが、これは完全に好みの問題になります。

『味はしない・・・というか、ホエイプロテインの味です』

 

甘味料など一切入っていないので、味はホエイ(表現しにくい)そのものです。

牛乳がちょっと薄くなったような味なので、牛乳が普通に飲める人は問題ないと思います。

私の意見としては、全然普通に飲めますし不味くはないです・・・・が、美味しいか?と聞かれれば、「普通」と回答します。

 

それと、公式サイトにも記載されていますが、普通のビーレジェンドプロテインよりもシェイクした時に多少泡立ちます。

まあ、泡立つのは余分なモノが混ざっていない証拠だと言えばそれまでなのですが・・・・

 

ちなみに、この泡立ちに関しては、私は気になりませんでしたが、少しの泡立ちでも気になる人はやめておいたほうが良いです。

泡立ちなどに関しては、ビーレジェンドプロテインMUTENKAを飲んだところを動画に撮ったので、良かったら参考にしてみてください。

 

まとめ

結局、味に関しても泡立ちに関しても好みでなければ購入しないほうが良いですし、別に気にならなくて

 
  • 単純に成分良いタンパク質を摂りたい
  • 健康思考でコストパフォーマンスを重視したい
 

このように思っている人ならビーレジェンドプロテインMUTENKAはおすすめできる商品だと思います。

ビーレジェンドプロテインWPI(MUTENKA)の詳細はこちら

 

そうではなく、普通の味のついたプロテインを飲んでいきたいのであれば、ビーレジェンドシリーズのプロテインを飲んでいけば良いと思います。

あ、そうそう、ビーレジェンのプロテインは7000円以上購入すると送料が無料になるので、私は購入する時にいつもそうしています。

 

この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■ユニバーサルニュートリションの商品(プロテインバー等)が15%OFF(2018年8月23 日(木)午前2時まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)・プロモコードは IOVATE20 です。今なら8月30日まで更に10%OFF(計30%OFF)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(2019年1月1日まで)

■リピート購入(2回目以降の購入)でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入でもリピート購入でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記のピンクのバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です