軽く筋トレしても結果は出にくい、というお話です

risutobando

たまに、質問が来るのでこの記事で
シェアしたいと思いますが、

「軽い筋トレは、カロリーは消費されますが、
筋肉がついて代謝が上がる可能性は低いですよ」


と先に回答しておきますね。


軽い筋トレとはどういう筋トレなのか?という疑問が
湧く人もいると思うのでこれから説明します。


軽い筋トレとは

ネットや雑誌などで8~12回出来る回数で3セットやりましょう、
なんて言われていて、それをどう解釈したか分かりませんが

「10キロのダンベルで10回を3セット
やっているけどなかなか成果が出ません」

という質問が来ることがあるのですが、ここで軽い筋トレを
している、という事を自分で言ってしまっているのです。


筋トレというのは筋肉の繊維を破壊する行為です。

ですから、毎回毎回1セットを自分の出来る限り
限界まで頑張ってやらなければ筋肉はついてきません。

なのに、同じ重量で3セットやって3セットとも10回出来る、
っていうのは限界までやっていない証拠になってしまうのです。
(超初心者は、このやり方でも多少は筋肉がついてくるかもしれません)


普通、同じ重量で3セットやるなら徐々に出来る回数は少なくなります。


例えば、1セット目が13回できたら3セット目は9回とかに
なるはずです。これが普通なのです。


そういうトレーニングをしてこそ、筋肉はつき、代謝は上がり、
食べても太りにくいかっこいい体が出来上がるのです。

ですから、軽い筋トレはただ消費カロリーを稼ぐ運動だと
認識してもらって、しっかり限界まで頑張って筋トレするか、
もしくはしっかり休養を取るか、どちらかにした方が良いと思います。

スポンサーリンク
 

でも、1つ例外があってわざと軽めの
筋トレをやる日を作るボディービルダーもいます。

それは、考えがあってやっていることなので、普通にトレーニング
している人は、いつも全開バリバリでトレーニングに励みましょう。


そして、休む時はしっかり休む。
筋肉をつけるにはメリハリをつけていきましょう。



そして何よりも

『楽しくやっていきましょう』




■補足

軽い筋トレはダメですよ、って言っているわけではなく、
筋肉をつける、という結果を出すのは難しいですよ、って言っています。

軽い筋トレは有酸素に近い効果があるので、
カロリーを消費したい人はやっても良いと思います。



参考になれば幸いです。

関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■ユニバーサルニュートリションの商品(プロテインバー等)が15%OFF(2018年8月23 日(木)午前2時まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)・プロモコードは IOVATE20 です。今なら8月30日まで更に10%OFF(計30%OFF)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(2019年1月1日まで)

■リピート購入(2回目以降の購入)でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入でもリピート購入でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記のピンクのバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です