宝くじで高額当選した人とダイエットで リバウンドする人の共通点とは?

この記事の所要時間: 74

そういえば、今年の年末ジャンボは1等が
当選したら前後賞合わせて10億円らしいですね。

すごいですね、10億円ですよ。


もし当たったら嬉しいどころの騒ぎじゃないと思いますが、
宝くじで高額当選した人は、高い確率で自己破産している、
というデータがあるのをあなたは知っていましたか?

kuzi

でも、何故宝くじで高額当選した人は
高い確率で自己破産しているのでしょうか?

それは・・・・


『自分の実力以上のお金を手にしてしまった』からです。


例えば、今回で言えば10億円が当たったとしましょう。

この宝くじで貰えた10億円は、自分が一生懸命働いて
稼いだお金ではありませんし、何かのビジネスをして
誰かの役に立って、その報酬として頂いたお金でもありません。


つまり、この10億円は自分の力で手に入れたわけではなく、
いきなり目の前に表れたお金です。

だから、そのお金の使い方も分かりません。

人間がお金を稼ぐ時は、必ず稼ぐ目的があってその為に行動しますが、
宝くじで当選したお金は自分の人生の計画には無いお金です。


そして、突然手に入った大金は人を狂わす確率が高いです。


自分の実力以上のお金を手に入れてしまったわけですから、
そのお金をうまく使うことが出来ません。


逆にお金の魔力に自分がコントロールされてしまい、
いつの間にか、金銭感覚が麻痺してしまったり、知らない
親戚が増えて人を信じられなくなったり、挙句の果てに
あっという間に大半のお金を使い果たしてしまうのです。


宝くじが当たった人のパターンは
以下のような感じなのかな、と思います。


・仕事をやめてセミリタイアする

・欲しいものを片っ端から購入

・好きなモノを食べる

・好きなことをする

・金銭感覚も狂ってくる

・お金だけで繋がる知人も増える


そして、異常な金銭感覚や人間関係だけを残して
お金だけが底をついてしまう、という感じでしょうか。

そうなったとしても、人間はその時の生活水準を
落としたくない、という心理が働きます。

しかし・・・


宝くじに当たっただけの人は、自分の力で大金を稼ぐことが出来ません。

だから、借金などをして生活水準を
落とさないようにする人もいるでしょう。

そうなると、自己破産一直線です。


まあ、実際宝くじで高額当選した人全員が
こうなるわけではありませんが、データでは
高額当選者の7割以上が破産しているみたいです。


きっと破産した人も宝くじが当選した時は、

「このお金は上手に使っていこう」

と思っていたかもしれませんが、実際は
なかなかうまくいかなかったのではないでしょうか。

それは、先程も言いましたが、そのお金は
自分の実力で手に入れたお金じゃないからです。


自分の力でお金を稼ぐ人は、稼いだお金が
無くなってもまた同じように稼いできますが、
宝くじで当たったお金は1回使ってしまったらおしまいです。

もう1回宝くじを当てられるほど
運が良い人は、この世界にまずいないでしょう。


結局、自分の実力以上のモノをいきなり与えられても
その人は上手に使いこなせない、って事です。

今回だったらお金を上手に使いこなせなかったわけです。

スポンサーリンク
 
でも実は、こういう事って
体作りにも共通して言えることなのです。

例えば、プライベートジムで短期間(2ヶ月間)で
ダイエット(減量)をして成功したとしても、
全員が全員その体型を維持できるわけではありません。


もちろん、通い続ければ体型を維持できると思いますが、
一旦プライベートジムを卒業してしまえば、

・高度なトレーニングテクニック

・高度な食事調整テクニック

これらを提供してくれていたトレーナーはいないわけですから、
体型を維持していくのは難しくなっていくわけです。


人間の体は、ナマモノですから代謝も変動しますし、
トレーニングの質が変われば筋肉量も変化します。

ずっと同じ食事内容、食事量を摂っていれば
必ず体型を保てるわけではありません。


また、その人自身がトレーニングテクニックや
食事調整のテクニックがあれば良いですが、
2ヶ月ほどトレーナーから指導されたくらいで、
誰もがそれらを身につける事は難しいです。

もちろん、中には元からある程度知識がある人だったり、
センスがある人は体型を維持していけると思います。


でも、結局プライベートジムに通って短期間で
成功したほとんどの人は、自分の力だけで
その体型を手に入れたわけじゃないですから
リバウンドする確率も上がる、というわけです。


要するに引き締まった体型を手に入れても、
その体型を自分でコントロールできる力を
身につけないとその体型は維持できない、って事です。


じゃあ、どうしたら体型を維持する力を身につける事が出来るのか?

それは、ちゃんとしたトレーニングノウハウや
食事調整のノウハウを身に付ける、という方法が
一般的ですが、それよりも自分が


・どんな運動をどれだけしたら体はどんな反応を示したのか?

・どんな食事をしたら体はどんな反応を示したのか?


このように自分の体のことを知ることの方が大切なのです。


自分の体の事をよく理解できたら、何をしたら
体型が崩れてしまうのか?が分かるかので、それに対して
対策を打てば体型が崩れる確率は下がります。

トレーニングノウハウや食事調整のノウハウも
大事ですが、体型を維持していきたかったら自分の体の
ことをよく理解した方がはるかに効果的なのです。


ちなみに以前の私は、トレーニングや食事の
ノウハウだけは多少知っていましたが、
自分の体のことはよく理解していませんでした。

なので、例えば週に4回ほどの筋トレをやる事が日課に
なっていた私は、自分の体が疲労しているのを気付かずに
筋トレをしていたらオーバートレーニング気味になって、
体がダルイ感じが続いたことがありました。


また、本当は内臓が疲労していたのにタンパク質を摂らないと
筋肉が減ると思って、プロテインを多めに摂っていた時期も
ありましたが、その時は体調が悪くなっただけでした。


いずれにしてもこの時は、
あまり良い結果が出ることはありませんでした。

何故なら、この頃は自分の体のことを知らずに
ノウハウばかりを意識して体作りをしていたからです。


しかし、現在は違います。

体脂肪コントロールのノウハウを取り入れて、
自分の体と対話するようになったからです。
(もちろん筋トレはいつも通り続けていますが・・・)


あなたはどうですか?

自分の体の事はよく理解していますか?


最近インターネットが発達したことによって、
ある程度質の良いトレーニングノウハウや、食事のノウハウは
手に入れようと思えば手に入れることができます。


しかし、自分の体のことはインターネットでは
手に入らないですし、他の人も分かりません。

そう、自分しか分からないのです。


あなたも引き締まった体型を手に入れたかったり、
その体型を維持していきたかったら、少しは自分の体と
向き合った方が効率的だと思いますが、いかがでしょうか?


結局、宝くじに当ってもプライベートジムで
短期間で引き締まった体型を手に入れても、
自分自身がそれらの結果に向き合うだけの力がないと、
良い状態を保てない確率が高いのかな、って思います。

私もそうならないようにしていますし、
あなたもそうならないようにしてくださいね。


もし、あなたが理想の体型作りを頑張っていて
途中で体がSOSを出していたら、休ませてあげたり
栄養を与えてあげたりしてあげると良いと思いますよ。

きっと体が良い結果を出してくれますから。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■初回購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■春のスポーツ栄養セール・一部の対象ブランドが15%OFF(日本時間3月30日(木)午前2時まで)

・オプチマムのゴールドスタンダードプロテインやHMB、オールマックスのプロテインや、マッスルファームのプロテインバー等が15%OFFで購入できます。

春のスポーツ栄養セールの詳細はこちらをクリック