ワンダーコアスマートとワンダーコアはどちらが効果があるのか?

この記事の所要時間: 232

今回の話はちょっとしたネタなので、
もしあなたがこのブログを定期的に読んで
くれている場合は退屈な話になるかもしれません。

その辺はご了承ください(苦笑)


さて、腹筋を鍛えるのにワンダーコア
ワンダーコアスマートはどちらが効果があるのか?



このクエスチョンに回答するならば、こんな回答が出てきます。


『ワンダーコアもワンダーコアスマートも
どちらちも腹筋を鍛える効果は一緒でしょう』

という回答に落ち着きました。(笑)
って、商品を見ればだいたい分かると思いますが・・・。


そもそもワンダーコアとワンダーコアスマートは、
座って倒れて起き上がる軌道自体は同じなのだから
効果も同じ、という回答しか出てきません。


・器具の形が違う

・器具の大きさが違う

ワンダーコアとワンダーコアスマートの違いはこの2つだけです。


また、ワンダーコアとワンダーコアスマートは、
腰に不安がある人や、運動不足で普通の腹筋自体が
出来ない人だけにおすすめ出来る器具です。


年齢がそれほど高くない健康な一般人であれば、
普通の腹筋トレーニングを週に2、3回、
1回で5分程度した方がワンダーコアやワンダー
コアスマートをやるよりも効果が出やすいです。

もちろん継続できれば、の話ですけど・・・。

スポンサーリンク
 
負荷の弱いワンダーコアやワンダーコアスマートを
何十回もやるよりも、負荷が強い腹筋を10回ほど
やって、短時間でトレーニングを終わらせたほうが
効率も良いと思うのは私だけでしょうか。


ワンダーコアやワンダーコアスマート自体に効果が
無いわけではありませんが、少しでも腹筋が鍛えられて
くると、ワンダーコアやワンダーコアスマートを
やるだけの負荷では効果が得られにくくなってきます。

つまり、ワンダーコアやワンダーコアスマートで
100回とかやっている人は、『腹筋を割る』という
目的から外れていってしまっている、という事です。


負荷が弱いトレーニングに効果はありません。

自分の腹筋が鍛えられてきたら負荷を上げて
やらなければそれ以上の効果は望めないのです。

ならば、普通の腹筋トレーニングを始める、
などして負荷を上げていく必要があります。


腹筋を割ることが目標なのにいつの間にか、

『ワンダーコアやワンダーコアスマートで
毎日腹筋を何百回もやる事』

が目的になってしまわないようにしてほしいと思います。



■補足

最後に腹筋をやる際のコツを少しだけお話します。


腹筋をやって体を起こしてくる時は、体全体を
起こすというよりもお腹に力を入れながら


『骨盤を前傾させる』

『骨盤のみを前に畳む』


というイメージでやると、腹筋を収縮(縮める)しやすいと思います。

関連コンテンツ

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■2回目以降(何回でもOK)の買い物でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。(上記のクーポンコードのリンク先でも、ピンクのバナーからでも割引OK)

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を利用する事で5ドルの割引を受ける事ができます。また、上記のクーポンコードのリンク先から購入することで、更に全商品が5%の割引されます。

アイハーブのセール情報

■60ドル以上の購入で、プロモコード DEC5OFF を利用することで、全商品が10%の割引(5%+5%)を受ける事ができます。クーポンコードRPV077と併用で10%割引となっていますが、上記のプロモコードのリンクには、既に2つのコードが適用済みです。(日本時間で1月1日午前3時まで)

■マッスルテックの製品(プロテインやアミノ酸)が20%OFF(2018年1月3日まで)

■免疫サポートのサプリメント(ビタミンCや亜鉛)が10%OFF(日本時間で12月7日午前3時まで)

マイプロテインのセール情報

■ゾロ目セール・リスト内商品が60%OFF+全商品33%OFF

■月一セール・バニラ味が全品30%OFF(割引コードは VANILLA30 です)

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク