アイハーブでMRMのBCAA+Gを購入・レビューしました

この記事の所要時間: 1112

最近私はダイエット(減量)を始めました。


そうなると、今まで食べていた食事量も減り、
摂取カロリーが減って体重(体脂肪)が落ちていくわけですが、
それに伴って筋肉量も減りやすい状況になります。

そこで私は、筋肉の分解を防いで結果的には筋肉量の減少を
抑制すると言われる働きがあるサプリ・BCAAを購入したわけです。


ここで、少しBCAAの効果を話しておくと、

  • タンパク質を筋肉に合成させるのを促進しやすくする
  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 筋肉痛を和らげる(翌日の疲労感軽減)

こんなところです。(この効果は研究結果で証明されています)


摂取したタンパク質が筋肉に合成されやすくなり、減量の際にも
筋肉が減るのを防ぎ、疲労も残しにくくする、という効果です。


私の場合は、いつも減量の時にしかBCAAを摂取しないので、
筋肉がつきやすくなった、という体感はありませんし、
筋肉の分解を防ぐ、という事に関してもまだハッキリとした
体感はありません。なかなか感じられることではないので・・・。

ただ、翌日の筋肉痛を和らげたり疲労感が少なかったりする効果に
関しては、MRMのBCAA+Gを飲んで体感している感じはあります。



で、話を戻して・・・・

今回は、アイハーブに海外のBCAAで日本でもかなり
人気がある『MRMのBCAA+G』が安価で販売されていたので、
「これはお得だ」という事で購入した、というわけです。

MRMのBCAA+Gの詳細はこちらをクリック


ただ、あなたも

「お得は良いけど、成分や味はどうなのよ」

というところが気になると思うので、早速MRMのBCAA+Gを
飲んでみた感想も含めてレビューしていこうと思います。

MRMのBCAA+Gの成分

DSC_0347

先ほどリンクを貼ったMRMのBCAA+Gの紹介ページでは、
栄養成分表示が英語表記だったので、グーグル翻訳で
日本語表記にしてから少し修正して下記に載せました。


■付属の小さいスプーン3杯(約6.5グラム)
  • L-ロイシン   2500mg
  • L-バリン    1500mg
  • L-イソロイシン 1000mg
  • L-グルタミン  1000mg

こんな感じになっておりますが、この数字だけ見ても

「この成分の量は製品としては良いのか?」

と思われるはずなので、ちょっと補足説明しますね。


BCAAには、

  • ロイシン
  • バリン
  • イソロイシン

この3つの必須アミノ酸から作られています。


その中でもロイシンは、タンパク質合成を促進して
筋肥大させやすくしたり、筋肉分解を抑えてくれたりする
作用が大きいので、この3つの中では重要な成分です。


MRMのBCAA+Gにはロイシンが2500㎎含まれていますが、
この量は果たして最適な量といえるのでしょうか。

それは、BCAAの配合比率に関係があります。


確かにロイシンは重要な成分ですが、それ以外のバリンと
イソロイシンも必須アミノ酸で脂肪を燃焼させやすい
効果等もあるので、バランス良く入っている事が重要です。


「じゃあどのくらいの配合比率が良いのか?」

というと、正解はないのですが、
一般的に良いBCAAの条件だと言われているのが

ロイシン・バリン・イソロイシン=2:1:1

この配合比率です。


上記のMRMのBCAA+Gの成分表を見てもらえば
分かりますが、完全な2:1:1ではないですが、
それに近い割合で含まれているのが分かると思います。

ロイシンも2500㎎・・・と、しっかり入っていますし。


これらの数値を見てみると、MRMのBCAA+Gは
BCAAの商品としては合格ラインと言えると思います。


そして、多分あなたも気になっていたと思いますが、
MRMのBCAA+Gは最後に+Gという名前が付いている通り、
BCAAだけではなく、グルタミンも含まれています。


グルタミンの効果としては、

  • 免疫力のアップをさせる
  • 筋肉の分解を抑える
  • 疲労回復させる

この3つが挙げられます。


これらの効果が期待できるグルタミンも入った
MRMのBCAA+Gはは、他のBCAAと比べるとお得な感じがしますが、
量としては約1000mg程度しか含まれていないので、
グルタミンはおまけ程度と思ってもらえばいいか、と。


通常グルタミンは、1回の摂取で5~10gくらいが目安量なので、
さすがに1000㎎(1g)では少ないですから、もしグルタミンの
効果を求めるなら別でグルタミンを購入した方が良いですね。

グルタミンの詳細はこちら


というわけで、グルタミンの話は横に置いておいたとしても、
MRMのBCAA+Gは、BCAAとしての品質は「良いんじゃない」
というレベルの商品である事は間違いないと思います。

MRMのBCAA+Gの味と溶け具合

DSC_0348

まず最初に言っておきたいのは、

『BCAAは溶けにくい』って事です。

どこのメーカーもほとんど同じで、BCAAという
製品自体が溶けにくいという事は覚えておいて下さい。


ただし、多めの水(ジュースでも良いですが)で
シェイカーを使って混ぜれば、最終的には
しっかり溶けますので、安心していたければ良いか、と。


そのあたりは、実際に私がMRMのBCAA+Gを
シェイカーに混ぜて溶かしたところを動画に撮ったので、
良かったら参考にしてみてください。



実際にちゃんと溶けたところは動画で見て頂いたところで、
今度は飲んだ味の感想を述べていこうと思います。


MRMのBCAA+Gはレモネード風味なのですが、最初に飲んだ時は、

「レモネード風味といえばレモネードだし、
不味くはないけどそれほど美味しくもない」

という感想でした。


しかし、何度か飲むうちに味に慣れてきたのか、

「最近美味しく感じるぞ」

という感想に変わってきて、現在は普通に美味しく頂いています。
(ただし、これはあくまでも私の感想です)


今までの経験で言うと、私はビーレジェンドの
BCAAも飲んだことがあるのですが、味だけで言えば
ビーレジェンドのBCAAの方が美味しい印象ですね。
(値段はMRMのBCAA+Gの方が圧倒的に安価ですが)


味は人の好みによって違うので、もし良かったら
ビーレジェンドのBCAAを飲んだ時の記事も参考にしてみてください。

ビーレジェンドのBCAAを飲んだ感想と効果を書いてみた


現時点の評価としてMRMのBCAA+Gは、溶け安さも
悪くないですし、味も私的には合格点をつけられます。

溶け安さが悪いのは我慢出来ても、飲み続けることを
考えると、味が不味いのは我慢できませんから。

MRMのBCAA+Gの飲み方

DSC_0349

飲み方は2つあって、1つ目は先ほど紹介した動画で
実演したプロテインを飲むシェイカーに水を入れて
MRMのBCAA+Gを入れて混ぜる普通の飲み方です。


そして、もう1つの飲み方がMRMのBCAA+Gをそのまま
スプーンで口に放り込んで水で流し込む飲み方です。

なので、スプーン3杯が1回分の摂取という事ですから、
その行為を3回繰り返すことになります。


この時、スプーン3杯分を1回で水で流し込もうとすると、
斜め上を向いて口を開けたまま、2杯3杯と口に放り込まないと
いけなくなり、むせる確率が非常に高くなるので、1杯ずつ
口に放り込んで水で一旦流し込んだほうが良いでしょう。

ちなみに私もたまに筋トレ前に直接口に放り込んで飲むことがあります。

MRMのBCAA+Gを飲むタイミング

DSC_0352

あと、MRMのBCAA+Gを飲むタイミングですが、
これはハッキリ言って正解はありません。

ありませんが、一般的に良いと言われているのが、

  • 筋トレ前
  • 筋トレ中
  • 筋トレ後
  • 起床時

この4つのタイミングで飲むと良い、と言われていますので、
お好きなタイミングで飲むと良いと思います。


MRMのBCAA+Gは、1日で2回摂取することを推薦しているので、
上記の3つのタイミングで2つ選んで頂ければ良いかな、と。


今のところ私は、筋トレ中だけ飲んでいますが、これからの
体脂肪率の減り具合などをみて、もしかしたらあと1回
どこかのタイミングで飲むようになるかもしれません。

飲む事になるとしたら筋トレ前かな。


私がBCAAを飲む1番の目的は、筋肉分解の作用を
抑制する事なので、そうなると飲むタイミングが
自然と筋トレ前と筋トレ中になってきます。
(エネルギー不足での筋トレ中の筋肉分解作用は大きいですから)

ただ、今のところは筋トレ中だけで大丈夫かな、と。


あ、そうそう、筋トレ中にMRMのBCAA+Gを飲むなら水分補給も兼ねて
自分が筋トレ中に飲む量の水で溶かして飲むと良いですよ。


私の場合は、筋トレ中に1リットルくらい水分を摂るので、
1リットルの水にMRMのBCAA+Gを溶かして飲んでいます。

※上記のペットボトルの画像が1リットル弱の水に
MRMのBCAA+Gを溶かした時のモノですが、BCAA+Gの色が
薄くなってしまって分かりにくいかもしれません。

MRMのBCAA+Gの値段

やはり値段は気になると思います。

ただ1つ言えることは、MRMのBCAA+Gは、
他のメーカーのBCAAと比べて安価で購入出来ます。


他の日本のメーカーであれば、1キロ10000円ほど
するBCAAもMRMのBCAA+Gだと6000円弱で購入することが
できるので、これはかなりお得だと思います。


また、下記のリンクから購入すると、あなたが新規の場合、
5ドル割引が適用されますので、更に安く購入することが出来ます。
(アイハーブでは、更に40ドル以上購入で送料無料になります)

MRMのBCAA+Gの詳細はこちらをクリック


ちなみに私がMRMのBCAA+G(1キロ)を購入して思ったのは、

「1キロはかなり量が多いので、飲みがいがある」

という事です。


言い方を変えると、すぐ無くなる事はないので、
減るのを気にせずガンガン飲める、という事。

まとめ

今回は、アイハーブでおすすめできるサプリの中の1つ、
MRMのBCAA+Gを飲んだ感想等含めてレビューさせて頂きました。


MRMのBCAA+Gは、BCAAとして成分も良いと思いますし、
味は人の好みによるので何とも言えませんが、私は
水で溶かして筋トレ中に水分補給と兼ねて美味しく頂いています。


そして、何と言っても1キロで6000円弱(現時点)で購入できるので、
そこが1番MRMのBCAA+Gをおすすめできる点だと思います。

更にアイハーブでMRMのBCAA+Gを購入すれば、あなたが新規の場合、
5ドル割引もありますし、送料も無料になる、というサービスもあります。


「質より量」ではなく、

『質もそこそこ良く、量がしっかりある』

そんなBCAAが『MRMのBCAA+G』だと思って頂ければ良いかな、と。


MRMのBCAA+Gについては下記のリンクで確認してみてください。

MRMのBCAA+Gの詳細はこちらをクリック


MRMのBCAA+Gと同じくらい・・・あるいはそれ以上に
人気があるかもしれないエクステンド(Xtend)のBCAAに
ついては、下記の記事を参考にしてみてください。

エクステンドのBCAAの味は飲み方次第で変わる・成分は?


他のBCAAを見てみたい場合は下記からどうぞ

他のBCAAの詳細はこちらをクリック


BCAA以外のサプリやオーガニック食品などを見たい場合は、
トップページから確認してみてください。

iHerb(アイハーブ)のトップページはこちら


また、購入の仕方などが分からない場合は、
下記の動画と動画の説明欄を参考にしてみてください。


アイハーブのサイトをスマホで開いた時に
たまに英語表記になっていることがあります。


その英語表記を日本語表記に切り替える方法については、
下記の動画で説明しているので良かったら参考にしてみてください。



最後に一言・・・

BCAAは、筋肉を増やすために増量中に飲んでもそれはそれで
良いと思いますが、どちらかと言うと体脂肪を減らすと同時に
筋肉量も減りやすくなってしまうダイエット(減量)をしている時に
飲んだほうが良いサプリメントかな、と私は思っています。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■初回購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■特別無料配送セール(日本時間5月2日(火)午前2時まで)

・40ドル以上の注文で送料が無料になります(重量制限あり)

■マルチビタミン(対象の商品のみ)が10%OFF(日本時間4月27日(木)午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■バニラ味が全品30%OFF

・割引コードは VANILLA30 です。

・その他毎日色々なカテゴリーでセール中

スポンサーリンク