ビーレジェンドは本当にいいのか?実際私は飲んでいますが・・・

この記事の所要時間: 632

あなたは、今現在どんなプロテインを飲んでいますか?

プロテイン選びで悩んだことはありませんか?


そこで今回は、今現在ホエイプロテインの中で人気になっているビーレジェンドというプロテインが本当に良いのか?そこを評価や評判、味も含めて検証していこうと思います。

実際、検索してこの記事に辿り着いた場合が多いと思いますので・・・。


それでは早速いってみましょう。

私は、今現在ビーレジェンドを飲んでいます

いきなり告白してしまいましたが、私が現在(2013年9月の時点)飲んでいるプロテインは『ビーレジェンド』です。



さて、早速ですが、実際にビーレジェンドプロテインを試しているところを動画で撮ったので、良かった見てみてください。


飲んでいるところを見られるのは恥ずかしいので、顔出ししませんでした(苦笑)



それでは、ビーレジェンドプロテインを飲み始めた私の感想と味などを含めた評価を発表したいと思います。

ちなみに動画で飲んでいるのはビーレジェンドのさわやかミルク風味です。

溶けやすくて甘みも抑えてあって飲みやすい

まず、一番の特徴は甘味が抑えてある、という事です。

私は甘いのが好きなので、甘いプロテインでも大丈夫なのですが、甘いのが苦手な人にはおすすめできる商品だと思います。


味は、「ほんのりとミルクの味がする」といった感じです。

ちなみに、(無脂肪乳)と割って飲んだらとても美味しかったです。今のところ、一番おすすめの飲み方ですね。



あと、溶けやすくてダマにならない、泡立ちも少なく飲みやすいというのは、最低ラインの条件なので、それはクリアしています。

コストパフォーマンスが良い


1回の摂取(約28g)で20gのタンパク質が摂取出来て、値段も1キロで2,500円です。(ミルク風味の場合)


1キロで2,500円という値段は、他の一般メーカーではありえません。(ザバス、ウイダー、DNSなど)
他のメーカーだと1キロあたり3000円以上するんですよね。



※実は、ビーレジェンドプロテインは2015年6月から100円値上がりして、1袋が2600円になりました。

100円値上げになりましたが、それでもビーレジェンドプロテインのナチュラル(ミルク風味)は1キロ2600円という事を考えると、今でもプロテインの中では最安値に近い商品と言えるのではないでしょうか。

ビーレジェンドの評価は?


私が今まで飲んだプロテインの中では、トップ5に入る満足度ですね。


私は以前、海外メーカーのプロテインを主に飲んでいたんですが、その時は円高だったので、安く購入できたのです。

しかし、最近(2013年9月前後)になって円安の影響もあり、海外のメーカーよりも安い国産のビーレジェンドプロテインを飲むようになりました。



で、飲んでみたら・・・

「お、かなり美味しいじゃん」

って事になったのです。(ミルク風味を飲んだ感想です)


特に激うまチョコ風味とキャラメル珈琲風味は、メッチャ美味しかったですよ。


激うまチョコ風味とキャラメル珈琲風味を飲んだ感想を書いた記事はこちらです。

ビーレジェンドプロテインでおすすめは、激うまチョコ風味です

ビーレジェンドのキャラメル珈琲風味は甘党におすすめです

ビーレジェンドプロテインランキング(現時点)

ここで、ビーレジェンドプロテインのランキングを発表したいと思います。(このランキングは完全に私の好みです)


1位 キャラメル珈琲風味

2位 激うまチョコ風味

3位 そんなバナナ風味

4位 ベリベリベリー風味

5位 WPI(地中海レモン風味)

6位 ナチュラル(ミルク風味)

7位 すっきりリンゴ風味

8位 WPI(無添加)


こんな感じになりました。


私は甘い系のプロテインが好きなので、サッパリ系のプロテインは下位になってしまいますが、サッパリ系のプロテインが好きな人は順位が逆になるかもしれませんね。



※現時点ではこんなランキングになっていますが、また、新しい味が発売されたら順位が入れ替わるかもしれません。

新しい味が追加されました

現時点では、他にも

  • 情熱のパッションフルーツ風味
  • 一杯飲んどコーラ風味
  • 抹茶のチャチャチャ風味
  • めろめろメロン風味

4つのフレーバー(味)が追加されています。(まだ飲んでいないので分かりませんが、めろめろメロン風味は美味しそうかも・・・)



更に最近では、ビーレジェンド GENMATSU(ゲンマツ) というノンフレーバー(味付け無し)のプロテインも発売したのですが、このプロテインの売りは、何と言っても価格の安さ。

3kgで6480円という値段で販売されています。



まさにホエイプロテインそのままという感じで、手を加えていない状態での販売なので、泡立ちもある程度ありそうですし、味もそれほど美味しくはないと思いますが、甘味料が一切入っていないので、健康に気を使う人にはおすすめできるかもしれません。


まあ、気になったら試してみるのも良いと思います。

ビーレジェンドプロテインの詳細はこちら

まとめ

では、最後に・・・ビーレジェンドは本当に良いのか?という問いにはこう答えておきます。


「味は人によって好みが分かれるかもしれないけど、誰にでも受けがいい味だと思いますよ。あとは値段も比較的安くてプロテイン含有量は標準をクリアしているので、ビーレジェンドは総合的にはおすすめです」

特に激うまチョコ風味とキャラメル珈琲風味は、マジで美味しいです。



他の味もレビューしているので、良かったら参考にしてみてください。

私がビーレジェンドプロテインを飲んだ感想を書いた記事一覧はこちら

ビーレジェンドプロテインの詳細はこちら



あ、そうそう、大事なことを良い忘れていましたが、ビーレジェンドは3袋(3キロ)以上購入すると、送料(750円)が無料になるので、購入を検討する場合はそちらをおすすめします。

もしあなたが、途中でプロテインを飲む事を止めるつもりならそれでも構いませんが、これからある程度の期間を飲み続けるつもりなら、まとめて購入して送料無料にしたほうが全然お得ですから。


ちなみに私も毎回購入する時は3袋注文しています。

補足

もしあなたが添加物(甘味料)を少しでも気にするような場合は、味がついていないビーレジェンドWPIプロテインのMUTENKAという商品も販売されているので、そちらについて書いた記事も参考にしてみてください。

ビーレジェンドWPIプロテインの無添加を飲んでみました



あと、もっと安いプロテイン(無名のメーカー)も他にもあるのですが、試してみると・・・・

  • 溶けにくくてダマになる
  • 泡立ちが多い
  • タンパク質の含有量が少ない
  • 味がついていないモノは美味しくない場合が多い

など、色々と問題があります。(全部が全部じゃないですよ)


メリットは、安く購入できる・・・それだけです。人によっては、購入して後悔する事もあると思います。

少なくても、私はそうでした。


購入してかなり後悔して、さすがに捨てるわけにはいかないので、我慢して全部飲みましたが、もし、試す勇気があるのなら試してみてください。


この記事が参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■初回のアプリの注文で5ドル割引・プロモコードは APPS2017 です。(2017年8月30日終了)

・マッスルテックの商品(プロテインなど)が10%OFF(7月31日(月)まで)・詳細は、こちらからどうぞ。

・プレワークアウト15%OFF(日本時間7月27日(木)午前2時まで)

スポンサーリンク
 

マイプロテインのセール情報

■月一セール・いちご味が全品30%OFF

・割引コードは ICHIGO30 です。

・その他、毎日色々なカテゴリーでセール中(最高80%OFF)

スポンサーリンク
 

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。


理想の体型と
理想のライフスタイル

この2つを自由にコントロールしながら、
人生を楽しむ方法を情報発信しています。

2 件のコメント

    • こちらこそ、わざわざ私のブログにコメントをいただきありがとうございます。
      まさか、開発者の方、鍵谷さんからコメントいただけるとは思いませんでした。
      ビーレジェンドに関しては、本当に自分が飲んだ感想を書きました。

      これからも、お勧めのホエイプロテインとして、
      たまに記事にさせていただきます。よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です