筋トレ前後に効果的なプロテインの摂取方法とは?

この記事の所要時間: 317

筋肉をつけるのにタンパク質はとても重要な
栄養素という事は、誰もがご存じだと思いますが、
特に筋トレ前後はしっかりと摂取する必要があります。


何故なら・・・

筋トレ前にタンパク質が必要な理由

タンパク質は、1日を通して微量ですが体内で分解されています。
しかし、トレーニングをすると、タンパク質は普段よりも多く分解されます。


タンパク質が分解されるのをなるべく防ぐ為に
トレーニング前にあらかじめタンパク質を体内に補給して
おくことが大切になってきます。

筋トレ後にタンパク質が必要な理由

筋トレ後は、タンパク質の分解を抑える為、そして筋肉の
合成を促す為にしっかりとタンパク質を補給する必要があります。


特に筋トレ後は、糖質も一緒にとって血糖値を上げて
栄養を吸収しやすい状況を作り、筋肉を作る栄養素、
タンパク質をしっかり摂る必要があります。


上記の説明で筋トレ前後にタンパク質をしっかり
摂ったほうが良い事は分かっていただけたと思います。


そこで、筋トレ前後にはプロテインを活用しましょう。

筋トレ前後にプロテインを活用する理由としては・・・

筋トレ前は、食べ物(肉や魚)から
タンパク質を摂ると、消化に時間がかかります。

それよりも吸収が早く、内臓に負担をかけない
プロテインを活用したほうが良い。


筋トレ後は、より早くタンパク質の分解を抑える為、
筋肉の合成を促すために食べ物よりも吸収が早い

プロテインを活用する方が良い。

スポンサーリンク
 
では、筋トレ前後にプロテインはどのように摂取すれば良いのか?

筋トレ前

トレーニングの1時間~2時間前に
プロテイン20gを摂取する

筋トレ後

トレーニング直後にプロテイン20gを摂取する


最近の私は、上記の説明と全く同じように筋トレ前後にプロテインを摂取しています。

もちろん、摂取しているプロテインは、コストパフォーマンスも良くて美味しい
ビーレジェンドプロテインゴールドスタンダードプロテインです。


詳しいことは、下記の2つの記事を参考にしてみてください。

私がビーレジェンドを飲んだ感想を書いた記事一覧はこちら

久々にゴールドスタンダードプロテインを購入して飲んでみた感想



補足

トレーニング直後に補給してほしいタンパク質量は、
最低でも30g、出来れば40gは摂取してほしいので、
残りのタンパク質は食事から摂る事をお勧めします。

まとめ

要は、筋トレの1時間~2時間前にプロテイン(20g)を飲み、
筋トレ直後にプロテイン(20g)を飲みましょう、という事ですね。


やべえ、今回の言いたい事は2行で終わってしまった(苦笑)

まあ、今回は大目に見てやろう(と、自分に言い聞かす)


と、ここで終わるのも何となく寂しいので、
1つ言いたい事を言って今回は終わりにします。


それはね・・・・・・
筋トレ前後だけしっかりプロテインを摂ったり、
他の栄養を摂ったりするだけではしっかり筋肉はついてこない、
という事は理解しておいてくださいね。


1日を通して、筋肉を作る為の栄養素(タンパク質、脂質、糖質など)
を体に送り続ける事によって筋肉はつきやすくなります。
ごく普通の一般人と同じ食事内容では筋肉はなかなかつきません。


このブログを見ていてくれているあなたも普通の人が
している食事と同じ食事をするのではなく、筋肉をつけて
かっこいい体になる為の食事を少しずつ取り入れていきましょう。


下記の記事を参考にして、食事内容を見直してみて下さいね。

筋肉をつける食べ物だけを選び、効率よく筋肉をつけよう

関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■初回のアプリの注文で5ドル割引・プロモコードは APPS2017 です。(2017年8月30日終了)

・Universal Nutritionの商品(プロテインバー等)が10%OFF(日本時間8月31日(木)午前2時まで)

スポンサーリンク
 

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・バニラ味が全品30%OFF

・割引コードは VANILLA30 です。

■500万人達成感謝セールで30%〜50%OFF・購入特典として35%OFFのチケットが貰えます。

スポンサーリンク