忘年会の最後に待っていた天国と地獄とは?

この記事の所要時間: 50

gyuudonn

先日、友人2人と忘年会を
やってきたんですが、飲んだ
帰りにすき家に行きました。


何故、すき家に来たのか?
というと、何でも、店舗に
よってはメニュー表にある
らしいのですが、キング牛丼
カレーキングという商品がある、と聞いたので、
早速実物を見たくて来ました。
(結構昔からあったらしいのですが、私たちは知らなかった)



で、店内に入って、やはりメニュー表に無かったので、店員に

「キング牛丼とカレーキングってありますか?」

と聞いたら、

「ありますよ、時々注文する人がいますよ」

と回答してくれた。



で、

「私達3人(男)で、キング牛丼とカレーキングって食べれますか?」

と、店員に聞いたら、

「男の人3人だったら食べられると思いますよ」

という回答が返ってきたので、早速注文してみた。



で、・・・・・注文して来たのが、

gyuudonn


と、


karei



さすがにキング牛丼はでかかった・・・が、カレーキングは
それほど大きく感じなかったですね。


早速3人で食べたのですが、さすがに3人いたので
なんなく食べることが出来ました。
すき家の牛丼は久々に食べたけどやっぱり美味かった。
(カレーもボチボチ美味しかったですよ)


ああ、今日は飲んで好きな物を食べて天国だ。



で、食べ終わったのが夜中の2時・・・それから店を出て
帰ったのですが、ここからが地獄でした。


すき家を出る前、友人が

「これだけカロリーを摂ったら帰りは歩いて帰ろう」

などと、無謀な事を言い出したのです。
まだ普通の時なら分かるのですが、今の状況はこんな感じでした。


・まだ酔っていて、少々頭痛もある

・お腹の中が牛丼とカレーでお腹が一杯

・外の寒さがハンパない事に気付いていない
(その日は多分今年一番の冷え込みでした)

・家までの距離が結構ある。



でも、酔っていた私は、

「そんなに寒くないだろう」「まあ、40分も歩けば着くだろう」

と思っていました。
(店を出る前は完全に寒さと、自宅までの距離を舐めきっていました)


で・・・すき家を出て5分歩いたところにコンビニが
あったので寄りました。何故酔ったのか?と言うと・・・


とにかく、寒くてしょうがなかったから。


コンビニでホットコーヒーを買って飲みながら歩きましたが、
5分でコールドコーヒーになりました(汗)

橋の上を通ったら、完全に道が凍結していました(苦笑)


タクシーを呼べば良いのですが、この時間に電話しても
多分順番待ちでなかなか来ないでしょう。
だから意地になって歩きました。
途中で心が折れそうなくらい寒かったのを覚えています。
手の感覚も無くなってきました。


ただ、友人と喋りながら帰っていたのが救いでしたね。

歩きながら友人と人生や健康、トレーニングの事、趣味の話をして
楽しい面もあったのですが、途中、何度も寒さに心が折れそうになっていました。

でも・・・とにかく自宅までの遠い事、遠い事。
歩いても歩いてもまだ着かない。





でも、やっと友人の家の近くまで来ると、

「あと、ちょっとだ、もうすぐ家だ、ようやく帰れる」

と、かなり、テンションが上がりましたね。

そして、ようやく友人の家の前に来ました。



で、ここから、私の家までは約5分。ここからは1人の戦いだ。

でも、ここから家までの私の頭の中は?というと・・・


寒い・・しんどい・・・寒い・・・しんどい・・・頭痛い・・・。


こんな感じでした(笑)

でも、なんとか家に無事に着きました。


すき家から家まで歩いた時間・・・・1時間でした(苦笑)


家に着いた私は早速暖房をガンガンにかけて、
凍傷になりかけた(大げさです)手を暖め、
体を暖めてから布団に入りましたとさ。

めでたしめでたし。



まとめ

キング牛丼とカレーキングは、
2人で食べるのはさすがにきついかもしれません。
超頑張ればイケるかもしれませんが・・・。


キング牛丼は1人で食べるのは無理です。
カレーキングは、1人でも頑張ればイケるかもしれませんね。



若い頃は、ココイチのカレーの1300gを20分で食う挑戦を
する友人がいたり、お好み焼きを20分で5枚食う挑戦をする友人が
いたり、ラーメン5人前を20分で食う挑戦をしたりする友人がいました。

で、それを間近で見るのが楽しかったのですが、さすがに年齢的に
そういう挑戦する友人もいなくなったのは少しさびしいですね。

・・って自分は食う自信が無いので1度も大食いに挑戦した事無いけど(汗)

この年齢になったら無茶するのはまず無理だな(汗)




あと、もう1つ教訓。


冬の寒い日に飲みに行ってご飯を食べた後に、
歩いて帰るのはやめましょう(苦笑)


お後がよろしいようで・・・。




追伸

まあ、今回はかっこいい体や筋トレ、ダイエットと
全然違う話(ネタではなく本当です)になってしまいましたが、
たまにはこういう日記も記事にしたいと思います。



ちなみに、今回のように週に1回(だいたい土曜か日曜)
私は好きな物を好きなだけ食べる日を設けています。

それでもその日以外の食事をきちんとやっていれば、
私の場合、まず体脂肪が増える事は無いので、あなたも
トレーニングしているならそういう日を設けても良いと思いますよ。


たまの息抜きは継続する秘訣です


関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

・下記のリンクから50ドル以上購入の場合、購入金額の5%OFF(日本時間で9月21日(木)午前2時まで)他の割引と併用できる場合あり。

50ドル以上購入で5%OFFはこちら

・マッスルテックの製品(プロテイン等)が10%OFF

・Dymatize Nutritionの製品(プロテイン等)が15%OFF

・オプチマム、オールマックス、マッスルテックの中からいずれかの対象製品を購入すると、BCAAが40%OFF

・FlapJackedのプロテインパンケーキが10%OFF

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

スポンサーリンク
 

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。


理想の体型と
理想のライフスタイル

この2つを自由にコントロールしながら、
人生を楽しむ方法を情報発信しています。

2 件のコメント

  • いつも楽しみに拝見しております。

    私はやせ型で裸になると貧弱な印象なので、少しでも筋肉をつけたいと思っています。

    まずは腹筋を割ろうと思い、参考にしながら腹筋をやっていますが、光線の加減ではうっすらと腱画が見えるようになったのに気を良くしています。

    今度も更新を楽しみにしています。

    • コメントありがとうございます。

      腹筋の方、頑張っておられるみたいですね。
      ブログを参考にしてくれている、という事でこちらとしてもうれしい限りです。

      しっかり負荷のかかる腹筋をして食事をしっかり管理すれば
      かっこいい腹筋が作れるので頑張ってくださいね(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です