筋トレをする時の呼吸法は、めっちゃ大事です

この記事の所要時間: 139

知っている人は知っていると思いますが、
今回は筋トレをする時の呼吸法についてお話します。

筋トレする時の呼吸法

筋肉が収縮する時は息を吐く

腕立てをする時で言えば、体を持ち上げてくる時です。


腕立ての場合、体を上げてくる時に大胸筋に収縮(筋肉が縮む事)が
起きるので、そのタイミングで息を吐いていきます。

筋肉が伸展する時は息を吸う

腕立てをする時で言えば、体を下ろしてくる時です。

体を下ろしてくる時は、大胸筋の伸展(筋肉が伸びること)が
起きるので、そのタイミングで息を吸っていきます。

スポンサーリンク
 

他のトレーニングも同じです

今回は、腕立ての呼吸を例にして説明しましたが、
基本的に他のトレーニングも同じで、筋肉の収縮時に
息を吐いて、筋肉の伸展時に息を吸う、という感じです。


例えば、

腹筋の場合は起き上がる時に息を吐く。下げていく時に息を吸う。

懸垂の場合は、上げてくる時に息を吐く。下げていく時に息を吸う。



特に腹筋は、呼吸がめっちゃ大事なので、そこは頭に入れておきましょう。


腹筋の呼吸方に関しては下記の記事を参考にしてみてください。

腹筋を鍛える前に呼吸の練習をしよう

まとめと補足

トレーニング中は、なるべく呼吸を止めないようにしましょう。

※ただし、スクワットやデッドリフト、ベンチプレスのような高重量を
扱う筋トレの場合は、一時的に呼吸を止めた方が良い場合もあります。


呼吸を止めたままでトレーニングをすると、血圧の上昇を引き起こします。

また、脳に酸素がいかなくなる為、失神する危険性があるので注意してくださいね。


筋トレを始めた最初の頃は、より重い重量を上げようと必死になって、
呼吸の事を忘れる場合が多いので、その辺は注意が必要ですよ。
(私もそうでしたから)

関連コンテンツ
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■初回購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■特別無料配送セール・40ドル以上の注文で送料が無料になります。

・40ドル以上の注文で10%OFFセール開催中・その際は、ショッピングカートでプロモコード ENJOY10 を入力してください。(日本時間5月30日(火)午前2時まで)

・オールマックスニュートリションの製品(プロテイン等)が15%OFFになります。(日本時間で6月1日(木)午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■月一セール・いちご味が全品30%OFF

・割引コードは ICHIGO30 です。

・その他、毎日色々なカテゴリーでセール中(最高80%OFF)

スポンサーリンク