筋トレをする時の呼吸法は、めっちゃ大事です

この記事の所要時間: 139

知っている人は知っていると思いますが、
今回は筋トレをする時の呼吸法についてお話します。

筋トレする時の呼吸法

筋肉が収縮する時は息を吐く

腕立てをする時で言えば、体を持ち上げてくる時です。


腕立ての場合、体を上げてくる時に大胸筋に収縮(筋肉が縮む事)が
起きるので、そのタイミングで息を吐いていきます。

筋肉が伸展する時は息を吸う

腕立てをする時で言えば、体を下ろしてくる時です。

体を下ろしてくる時は、大胸筋の伸展(筋肉が伸びること)が
起きるので、そのタイミングで息を吸っていきます。

スポンサーリンク
 

他のトレーニングも同じです

今回は、腕立ての呼吸を例にして説明しましたが、
基本的に他のトレーニングも同じで、筋肉の収縮時に
息を吐いて、筋肉の伸展時に息を吸う、という感じです。


例えば、

腹筋の場合は起き上がる時に息を吐く。下げていく時に息を吸う。

懸垂の場合は、上げてくる時に息を吐く。下げていく時に息を吸う。



特に腹筋は、呼吸がめっちゃ大事なので、そこは頭に入れておきましょう。


腹筋の呼吸方に関しては下記の記事を参考にしてみてください。

腹筋を鍛える前に呼吸の練習をしよう

まとめと補足

トレーニング中は、なるべく呼吸を止めないようにしましょう。

※ただし、スクワットやデッドリフト、ベンチプレスのような高重量を
扱う筋トレの場合は、一時的に呼吸を止めた方が良い場合もあります。


呼吸を止めたままでトレーニングをすると、血圧の上昇を引き起こします。

また、脳に酸素がいかなくなる為、失神する危険性があるので注意してくださいね。


筋トレを始めた最初の頃は、より重い重量を上げようと必死になって、
呼吸の事を忘れる場合が多いので、その辺は注意が必要ですよ。
(私もそうでしたから)

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

オールマックスニュートリション(ALLMAX Nutrition)のプロテインが20%OFF(日本時間で1月26日(木)午前3時に終了)

・オールホエイクラシックなら3400円台、オールホエイゴールドなら5000円台で購入できます

■2000点以上の製品が新低価格となって登場

・オプチマム(ゴールドスタンダードプロテイン)や、マッスルテック(ナイトロテックのプロテイン)等のプロテインも低価格になりました

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。

かっこいい体を手に入れ、やりたい事をやる
ライフスタイルを手に入れたいあなたへ


脂肪の少ない引き締まった体型を作って、その体型を維持していく方法や、効果的な筋トレ、食事法なども紹介しています。 また、ネットビジネスやライフスタイルをコントロールしていく方法についてもお話しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です