かっこいい体と缶詰は、切っても切れない仲です

この記事の所要時間: 321

kannzumeiroiro

かっこいい体を作っていく為には毎日コツコツとやるべき事を
やっていく必要があります。


トレーニングはもちろんですが、
やはりコツコツやっていかなけれ
ばいけないのは「食事をしっかり
管理していく」という事です。


特にタンパク質は、一般の人に比べて多めに摂取していく必要が
あるので、食べる物に困ったり調理に困ったりする事があります。
(私は、飽きない方なので大丈夫ですが・・・。)


あなたもかっこいい体を作る為に頑張っているのに
こんな風に思った事はありませんか?

「毎日毎日、ささ身や胸肉を食べるのもなあ」

「かといって、プロテインばっかりだとダメだし・・・」




そこで、かっこいい体を作っていくのに大切で
重要なパートーなーを紹介します。


はい、もう記事タイトルに出ていますね。

前置き長かったですね(苦笑)



言わずもがな・・・缶詰です。



いや、本当に缶詰はかっこいい体作りの救世主です。


何故なら・・・・

『良質なたんぱく質や、良質な脂質を含んでいる商品が多いから』

『とにかく安価で手軽に入手できるし、買いだめも出来るから』


この2つのメリットがでかいです。



では、かっこいい体作りにお勧めの缶詰はどんな缶詰があるのか?
それをこれから紹介していきましょう。


ツナ缶

tunakann

ボディービルダーもよく食べている筋肉作りに欠かせない缶詰です。
食べるならノンオイルツナ缶や、脂質が少なめの物を選ぶと良いです。



ただーし、食べる時にマヨネーズとか入れて食べるのはやめよう。
ツナ缶を食べる意味ないから(苦笑)

サラダと一緒に混ぜてノンオイルドレッシングを
少しかけて食べるのが一番簡単で良いと思います。


私はそのまま食べます。味は普通に美味しいですよ。

スポンサーリンク
 

サバ缶

sabakann2

サバ缶の説明はいらないでしょう。


良質のたんぱく質と脂質を両方兼ね備えている
素晴らしい食品です。

毎日、もしくは1日おきに食べると良いでしょう。



ただーし、サバ缶の水煮は良いですが、サバ味噌などの
味付けがあるものは汁に砂糖が入っているので、
なるべく汁を切ってから食べるようにしましょう。


私も最低1日おきに食べています。

色々なメーカーのサバ缶があるので食べ比べてみるのも良いですよ。


サバ缶に関しては良かったらこちらの記事も参考にしてください


イカの缶詰

ikakann

イカも良質なたんぱく質の1つです。

こちらも色々なメーカーのものがあるので探してみると良いと思います。


減量中の夕食は、

『ツナ缶・イカの缶詰・サラダ』

こんなメニューもアリです。


焼き鳥

画像は無いですが、ホテイフーズの焼き鳥なんかは
脂質もあまり無くて良いと思います。

ただし、人によって減量中は控えた方が良いかも・・・。


たくさん買い込んでおけば、ご飯のおかずにもなります。
結構美味しいと思いますよ。


まとめ

という事で、今回はかっこいい体作りの大切な
パートナー、缶詰のお話をさせていただきました。


缶詰はとにかく保存がきいて買い溜めしておけるので、

「今日は、何でタンパク質補給しようか?」

と思った時に非常に便利な食べ物です。



今回紹介した以外の缶詰でも良質なタンパク質を含んだ
ものがあるので、良かったら探してみて下さい。

意外と美味しい缶詰が見つかるかもしれませんよ。


あ、もちろんタンパク質がしっかり含まれていて、
脂質も少ないものを選んでくださいね。


缶詰と言ってもみかんの缶詰とかモモの缶詰は駄目ですよ(笑)

関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■下記のリンクから新規購入をした場合、10ドルの割引を受ける事ができます。(日本時間で11月2日(木)午前2時まで)

新規購入で10ドル割引の適用リンクはこちら

・マッスルテックの製品(プロテイン等)が20%OFF

・マッスルファームの製品(プロテインやプロテインバー等)が15%OFF(日本時間10月26日(木)午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・いちご味が全品30%OFF

・割引コードは ICHIGO30 です。

スポンサーリンク
 

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。


理想の体型と
理想のライフスタイル

この2つを自由にコントロールしながら、
人生を楽しむ方法を情報発信しています。

4 件のコメント

  • はじめまして。ツナ缶情報を検索していて、こちらのサイトにたどり着きました。

    私は減量や筋肉を付けることを意識して、たんぱく質をしっかりとる食事(鯖缶ツナ缶ササミ+野菜)とエクササイズで、体重はあっという間に減っていく体質のようなのですが、その食事だと、同時にお通じが悪くなってしまいます。糖質の摂取量を減らすために、穀物を減らすからかもしれませんが、そのぶん野菜やキノコ、豆類を追加しても、お通じが改善されません。
    結局、整腸剤(酸化マグネシウム)を飲んで、穀物の量を増やして快腸に戻るのですが、たんぱく質多めの食事をされている方々、特にボディビルダーさんや、ビクトリアズシークレットのエンジェルの人たちは、どうやって快腸を維持していらっしゃるのでしょうか。
    いつも疑問なのです。

    • コメントありがとうございます。

      体質によって、便秘になりやすい人となりにくい人がいると思いますが、
      炭水化物を制限すれば、だいたいの人は便秘になりやすくなります。

      そういう時に食物繊維を摂りすぎると、余計に便秘になる可能性もあるので、
      そのあたりは調整が必要だと思いますし、ケトジェニックダイエットをしている人は、
      沢山の良い脂質を摂ることでも解消されやすいことがあると思います。

      あとは、水分の摂取量を増やしたり、食べ物からの食物繊維をイヌリンや
      難消化性デキストリンに変えてうまくいっている人もいるかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です