筋肉をつける為に野菜や果物をしっかり摂ろう

この記事の所要時間: 258

筋肉をつける為には、タンパク質をしっかり摂る事は
もちろん大事ですが、そのタンパク質を合成(筋肉に変える)
する為には色々な栄養素が必要になります。


今回は、その中のビタミン・ミネラルについてお話します。

健康にも非常に関係してくる栄養素なので、
健康になりたい人にもぜひ聞いてほしいお話です。


では早速いってみましょう。

ビタミン

ビタミンは、肉類(特に豚肉やレバーなど)や卵などからも摂れます。


特にビタミンビタミンB1やB2は、糖質をエネルギーに
変換する事が出来たり、脂肪をエネルギーに変換したり、
肉体の疲労回復に役立ちます。


しかし、他にもある重要なビタミン(A・C・E)は、
野菜や果物を食べないと、摂る事が難しくなります。


ビタミン(A・C・E)を摂る事のメリットは・・・


・筋肉を回復したり、成長させるサイクルが早くなったりします。

・タンパク質の合成や吸収率が高くなったり、
体の回復力がアップしたりします。

ビタミンを多く含むおすすめの食材

ブロッコリー

ほうれん草

カボチャ

モロヘイヤ

レンコン

ピーマン

ニラ

ニンジン

小松菜

モロヘイヤ

イチゴ

オレンジ

キウイフルーツ




これらの食材を日替わりでローテーションしながら食べていくと良いと思います。

スポンサーリンク
 

ミネラル

野菜や果物を定期的に摂る事によって、
筋力アップにも効果的なミネラルを摂取できます。

特に根菜類はミネラルがしっかり詰まっていますね。


ミネラル(マグネシウム・鉄・亜鉛など)を摂る事のメリットは・・・


・タンパク質の合成に関わったり、疲労の回復を早める役割がある。

・トレーニングで筋力のアップを高める作用がある

ミネラルを多く含むおすすめの食材

ブロッコリー

ほうれん草

じゃがいも

レンコン

ピーマン

小松菜

モロヘイヤ

カボチャ

ニンジン

バナナ

キウイフルーツ

グレープフルーツ




これらの食材を日替わりでローテーションしながら食べていくと良いと思います。

まとめ

筋肉をつけたり、健康になる為に野菜や果物を
定期的に食べる事は非常に大切です。

野菜や果物を食べる事が良質なビタミン・ミネラルを摂取する事になるからです。


私も普段から野菜や果物はなるべく摂るように心がけています。

実際、今回紹介したお勧めの食材の中のほとんどを
定期的に食べるようにしています。(全部は無理ですけど)


ビタミン・ミネラルをしっかり摂取する事によって、筋肉も
付きやすくなると思いますし、何より健康になれます。

普段健康診断で色々な数値が悪い人は、
今回おすすめした食材を定期的に食べてみて下さい。
きっと数値は良くなっていくでしょう。


これからあなたがかっこいい体になりたい、健康に
なりたいのであれば、是非聞いてほしい事だったので、
今回は、ちょっとまじめに語ってみました。


あとは、肉、魚、豆類、卵、米などをガッツリ食べて
トレーニングもガッツリやって頑張っていきましょう。

1つ1つコツコツ実践していく事がかっこいい体になる一番の近道ですよ。

関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■マッスルテックの製品(プロテイン等)が15%OFF(日本時間で11月23日午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク