自宅で本格的に筋トレする場合は何が必要なのか?

この記事の所要時間: 255

あなたが、もし自宅で本格的に筋トレする場合、
トレーニング器具は何が必要なのか?


今回は、自宅で最低これだけは揃えておいた方がいい
トレーニング器具のお話をしていきましょう。

それは・・・


ダンベルとフラットベンチだけで充分です


いきなり、結論から言いましたが、自宅でトレーニングをするなら
ダンベルとベンチだけで充分だと思います。


あなたがどこのレベルまでいきたいか?にもよると思いますが、
ボディービルダーになりたい場合は、スクワットラック
あったほうがいいと思います。


ただ私が、このブログで伝えていきたい事は、短期間で簡単に
筋肉をつけて、かっこいい体型(細マッチョ)になって、ファッションも
人生も楽しむ事なので、脚はあまり太くする必要はないのです(笑)
(でも、脚も一応ちゃんとやりますよ)


と、話がそれてしまったので戻しますね。

自宅トレーニングで必要な器具

ダンベルセット

画像をクリックすると詳しい商品説明があります



このくらいの重量のダンベルセットがあれば、
ほとんどのトレーニングが出来るのでお勧めですね。


しっかりと鍛えたい筋肉だけに効かせられるようになると
ここまでの重量は扱えないと思います。

ちなみに私も同じものを所有しています。


どんなダンベルを揃えればいいのか?については
下記の記事を参考にしてください。

ダンベルを撰ぶ時のおすすめメーカーは?

フラットベンチ

画像をクリックすると詳しい商品説明があります



インクラインベンチでもいいのですが、インクラインベンチを
うまく活用できないと購入しても意味が無いので、もしあなたが
筋トレ初心者の場合はフラットベンチだけでも良いと思います。

スポンサーリンク
 
ちなみに私は、この手のインクラインベンチを所有しています
(画像をクリックすると詳しい商品説明があります)



リストストラップ

画像をクリックすると詳しい商品説明があります



これは、プル系(引っ張るトレーニング)のトレーニングの時に
握力が低下するのを補助するためのグローブです。

背中のトレーニングでローイング系をやる場合、便利です。


リストストラップは、初心者の人はまだ購入しなくても良いと思います。

でも、トレーニングが慣れてきたらすぐ購入したほうがいいです。
リストストラップは、かなり重宝しますよ。

まとめ

自宅で本格的に筋トレする場合は、ダンベルと
フラットベンチがあれば充分です。
トレーニングが慣れてきたらリストストラップを購入しましょう。


ダンベルとフラットベンチを揃えたら、しっかりと自分の鍛えたい筋肉を
うまく効かせられる筋トレを出来るように頑張りましょう。

効果の出ない筋トレを何時間もやるほど無駄な時間はないので・・・・

そんな時間があるなら、他の事を楽しみたいですからね。


トレーニングのやり方は、下記の記事を参考にしてください。

ダンベルを使った筋トレで、初心者はどんなメニューをやればいいのか?


やっぱりかっこいい肉体を手に入れて、ファッションも楽しみ、
自由も手に入れて、楽しく生きたいですね。
ついでに、女の子にもモテたいですし・・・(笑)

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

オールマックスニュートリション(ALLMAX Nutrition)のプロテインが20%OFF(日本時間で1月26日(木)午前3時に終了)

・オールホエイクラシックなら3400円台、オールホエイゴールドなら5000円台で購入できます

■2000点以上の製品が新低価格となって登場

・オプチマム(ゴールドスタンダードプロテイン)や、マッスルテック(ナイトロテックのプロテイン)等のプロテインも低価格になりました