大胸筋・背中の筋肉をつける為に気をつけるべき1つの事とは?

この記事の所要時間: 332

IMGA0710

これから話すことは、私が筋トレを始めて
頑張っていたにも関わらず、
なかなか筋肉がつかなかった原因の1つです。

もしかしたらあなたも参考になるかもしれません。



それではいってみましょう。



大胸筋・背中の筋肉にしっかり刺激を与えてトレーニングを
するためにはある1つの事に気をつける必要があります。


これは、大胸筋と背中、両方に共通して言えることです。

それは・・・・

肩を下げる、そして力を入れない、という事です。


順番に説明していきましょう。

大胸筋のトレーニングをする時の肩について

大胸筋のトレーニング、特にプレス系の
トレーニング時に肩を痛める人が多いです。
私もそうだったので分かるのですが、とにかく肩に負担が
かかるフォームでトレーニングをしている場合が多いです。


私も癖が時々出るので、気をつけているのですが、
ダンベルプレス、ベンチプレスをやる際は、
肩を必ず下げた状態で上げ下げしましょう。

といっても、上げ下げする時に肘まで下に
下げ過ぎてしまうと、これまた肩を
痛める原因になるので、気をつけて下さいね。


まずは、自分で横に寝てプレスのフォームを
自重で確認すると良いと思います。


下げてくる時に、肩が上がっていたり、首がすぼんで
肩にも僧帽筋にも力が入っていたりした場合、胸への負荷が
抜けている代わりに肩に負担がかかっていると思います。

その状態で高重量を使ってトレーニングすると、
肩を痛める確率が高くなるので、気をつけて下さいね。

大胸筋のトレーニングについては下記の記事を参考にしてください。

ダンベルプレスのやり方はこちら


ちなみに私も筋肉がつかないフォームを長い間やっていて、
そのフォームが癖で出そうになることがあるので、
現在も胸のトレーニングをする前は必ず自重、
もしくは軽量でフォームの確認をしてから本番にいきます。

スポンサーリンク
 

背中のトレーニングをする時の肩について

大胸筋のトレーニングのところでも
詳しく説明しましたが、背中に関しても、

・肩を下げた状態でやる。力も入れない。

・首や僧帽筋に力を入れない

という事を守ってトレーニングしていきましょう。


メール講座でも解説していますが、肩を上げて
僧帽筋に力を入れてトレーニングをすると、
背中に負荷があまりいきません。

肩を下げて力まずにやる事によって、背中の筋肉が動きやすくなります。


あなたがまだ初心者の場合、背中のトレーニングで
筋肉を動かす感覚がわからない場合もあると思いますが、
自重でコツをつかめるまで時々練習すると良いと思います。

あとは、種目によってやりやすい、やりにくい等あると思うので、
あなたがやりやすい種目で肩の位置に気をつけて
トレーニングするといいでしょう。

背中のトレーニングについては下記の記事を参考にしてください。

ベントオーバーローイングのやり方はこちら


まとめ

かっこいい体になるために鍛えておいたほうが
いい部位の中の2つ、胸と背中が上手にトレーニングできるのと
出来ないのでは後々の結果が大分違います。

ですので、大胸筋にしても背中にしても


・肩を下げて力を入れない

・その際は、首と僧帽筋にも力を入れない


この2つを気をつけながらトレーニンをして欲しいと思います。


せっかくトレーニングをするなら、
効果がなるべく出る方法をやったほうがいいですからね。

筋肉をつけるトレーニングを記事と動画はこちらからどうぞ



参考になれば幸いです。



■追伸

私もよくやった失敗があるのでここで言っておきます。

特に大胸筋のプレス系トレーニング。

重い重量でやればやるほど肩に負荷がかかりやすくなる
フォームになってしまう場合があるので、
重量を増やしていくときは注意してやっていって下さいね。

関連コンテンツ

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■2回目以降(何回でもOK)の買い物でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。(上記のクーポンコードのリンク先でも、ピンクのバナーからでも割引OK)

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を利用する事で5ドルの割引を受ける事ができます。また、上記のクーポンコードのリンク先から購入することで、更に全商品が5%の割引されます。

アイハーブのセール情報

■60ドル以上の購入で、プロモコード DEC5OFF を利用することで、全商品が10%の割引(5%+5%)を受ける事ができます。クーポンコードRPV077と併用で10%割引となっていますが、上記のプロモコードのリンクには、既に2つのコードが適用済みです。(日本時間で1月1日午前3時まで)

■マッスルテックの製品(プロテインやアミノ酸)が20%OFF(2018年1月3日まで)

■免疫サポートのサプリメント(ビタミンCや亜鉛)が10%OFF(日本時間で12月7日午前3時まで)

マイプロテインのセール情報

■ゾロ目セール・リスト内商品が60%OFF+全商品33%OFF

■月一セール・バニラ味が全品30%OFF(割引コードは VANILLA30 です)

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク