腹筋を最短で割る為に注意するべき4つのポイントとは?

この記事の所要時間: 345

saitannfukkinn

誰でも楽に簡単に、そして最短でかっこいい体
を手に入れたいし、腹筋を割りたいものです。


しかし、そう簡単にいかない事はこのブログを
見て実践している人なら分かると思います。


でも・・・なるべくなら腹筋を最短で割りたい。

そんな人たちの為に今回は
腹筋を最短で割る為に注意するべきポイントをお話します。
(トレーニングや食事管理を継続させた場合での話です。)


それは、4つあります。順番に行きましょう。

毎日、自分の食べた物を把握する事

これ、なかなか出来ない人が多いと思います。
実際難しいの分かります。

私自身、最初は出来なかったですから。



一番良いのは、自分が食べられるもの、好みの
食べ物を選んで例えば1週間だったら1週間、
同じような食べ物を食べていく事です。

その方が覚えられやすいし、この後話す体重(体脂肪)
のチェックをするときにも楽です。



昔、レコーディングダイエットなるものが
流行りましたが、あれはかなり有効な手段だと思います。

ですから、毎日自分の食べたものを把握するようにしましょう。
スマホのメモ帳などに記録しても良いと思いますよ。


毎日、自分の体重(体脂肪率)と体をチェックする事

出来ることなら毎朝体脂肪計で自分の
体重(体脂肪率)を把握しておく事です。
体脂肪計では、正確な体脂肪率は計れないですが、
目安の数値はわかります。

増えたか?減ったか?が分かればいいですから。



あとは、体、特にお腹まわりをチェックすることです。


・ウエストを計る

・横腹をつまんでどのくらい脂肪があるのか確認する


この2つをやっておくと良いと思います。


数値や、お腹をつまんでどのくらいの脂肪があるのか?
を確認しておけば、少しの変化を知ることが出来ます。

この変化を知ることで、モチベーションも上がる
可能性がありますし、今現在の進捗状況がわかります。

途中で修正がしやすい、ということですね。


調整(トレーニングや食事)を欠かさない事

トレーニングでいえば、まず負荷を上げる、
腹筋の溝を深くするために常に強度を上げる事を
意識することが大事だと思います。


腰が痛くならないように何度も確認しながら
腹筋だけを動かす練習をしていきましょう。

50回とか60回腹筋が出来る場合は負荷が弱いですが、
これでも腹筋は割れないことはないと思います。
ただトレーニング自体、時間がかかるので効率が悪いと思います。


最短で腹筋を割りたい場合は、20回以内で限界が来るような
腹筋トレーニングが出来るようなると良いですね。



女性の場合は、そこまで頑張らなくてもしっかり回数、
セット数をこなせば良いと思います。
ただし、ある程度の負荷をかけられたほうが遠回りしないで済みます。

スポンサーリンク
 

焦らない事

早く腹筋を割ろうとして焦る場合があります。

トレーニング量を増やしすぎてオーバートレーニングに
なったり、食事を極端に減らしすぎたりして、代謝の悪い体になる。

こうなってしまうと、ますます遠回りしてしまいます。



焦らないようにしましょう。

自分の今の状況を客観的に見て、自分の生活環境や
レベルに合わせたトレーニングや食事管理をコツコツ地道に
継続させていくことが最短で腹筋を割ることに繋がると思いますよ。


まとめ

結局、最短で腹筋を割るということは
現在の自分の状況(スタート地点)を把握して、そこから
最短のゴール(腹筋を割る)に向かって最善の方法を
コツコツ実践していくだけなんですよね。


ただし、そう簡単にゴールに辿り着くわけじゃありません。
現在の自分の状況は日々変化します。

だから、

『自分の食べたものを把握する』

『自分の体重(体脂肪率)と体をチェックする』

『調整(トレーニングや食事)を欠かさない』

これらが大事になってくるのです。


あとは焦らずやる、ということですね。




参考になれば幸いです。


ちなみに私はトレーニングを始めた頃、
今日お話した事を何1つで来ていませんでした(笑)

関連コンテンツ

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■2回目以降(何回でもOK)の買い物でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。(上記のクーポンコードのリンク先でも、ピンクのバナーからでも割引OK)

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を利用する事で5ドルの割引を受ける事ができます。また、上記のクーポンコードのリンク先から購入することで、更に全商品が5%の割引されます。

アイハーブのセール情報

■60ドル以上の購入で、プロモコード DEC5OFF を利用することで、全商品が10%の割引(5%+5%)を受ける事ができます。クーポンコードRPV077と併用で10%割引となっていますが、上記のプロモコードのリンクには、既に2つのコードが適用済みです。(日本時間で1月1日午前3時まで)

■マッスルテックの製品(プロテインやアミノ酸)が20%OFF(2018年1月3日まで)

■免疫サポートのサプリメント(ビタミンCや亜鉛)が10%OFF(日本時間で12月7日午前3時まで)

マイプロテインのセール情報

■ゾロ目セール・リスト内商品が60%OFF+全商品33%OFF

■月一セール・バニラ味が全品30%OFF(割引コードは VANILLA30 です)

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク