筋力を一時的に5%アップする方法とは?

この記事の所要時間: 226

kinnnikumann


今回は、トレーニング中に筋力を
一瞬だけですが、5%アップ
させる方法を紹介します。



その方法とは、トレーニング中に・・・・・・



「ウォーーーーー」と大きな声を出す事です。



別に「ウォーーーー」じゃなくても良いです。

「元気ですかーーー」でも、「ヤッホーーー」でも
「モテたいーーー」でも「気合いだ、気合いだ」
でも良いです。何のこっちゃ(笑)



って、くだらない話はこれくらいにして、
トレーニングをしている時に大声で叫ぶと、
人によって筋力が5%ほどアップする事が分かっています。



でも、・・・・これ、逆に大声を出してトレーニング
する事で筋力が下がってしまう人もいるそうです。

ですから、誰もが筋力をアップさせる方法ではないので、
そこだけは注意してくださいね。



ただ、試す価値はあるので、周りの環境にもよりますが、
実践できる人はやってみる事をお勧めします。
マンションやアパートに住んでいる人は難しいかもしれませんね。



さて、トレーニングの際、大声を出す絶好の
タイミングについてのお話をします。

トレーニング中にずっと大声を出し続けるすのは無理ですからね。



で、トレーニング中に大声を出すと良いタイミングは、
『もうこれ以上出来ない、出来てもあと1回』という
最後のもうひと踏ん張りの時に大声を出しましょう。

スポンサーリンク
 
例えば、スクワットをしていて、もうあと1回できそう、
という時に大声を出しながらあと1回にチャレンジする、
といった感じですね。


こういう時に大声で叫べば、今まで出来なかった限界の
回数を突破して更に筋肉がつく可能性が出てきます。

ラストの1回が出来たか、出来なかったか?は、
後に大きな差になってきますからね。



という事で、トレーニングをする際には、
最後の踏ん張りの時に思いっきり叫んで筋力をアップさせて
効率よく筋肉をつけていきましょう。





PS

そう考えると、パワーリフティングの選手や、やり投げの選手や
ハンマー投げの選手など、パワー系種目の選手たちは、
インパクト(上げる際や、投げる際)の時に、大声出しています。

彼らが、大声を出すことによって筋力が上がるのを
しっかり証明してくれていますね。


まさに火事場の馬鹿力と一緒の原理ですね。


そうそう、火事場の馬鹿力で思い出したけど、
キン肉マン(世代によってはすぐわかると思うけど、若い人は知らないけど)
もピンチの時にはこの力を発揮してしていましたよね。


あ、あれは「火事場のクソ力」か。

へのつっぱりはいらんですよ(笑)

関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

・下記のリンクから50ドル以上購入の場合、購入金額の5%OFF(日本時間で9月21日(木)午前2時まで)他の割引と併用できる場合あり。

50ドル以上購入で5%OFFはこちら

・マッスルテックの製品(プロテイン等)が10%OFF

・Dymatize Nutritionの製品(プロテイン等)が15%OFF

・オプチマム、オールマックス、マッスルテックの中からいずれかの対象製品を購入すると、BCAAが40%OFF

・FlapJackedのプロテインパンケーキが10%OFF

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

スポンサーリンク