細マッチョのトレーニング方法、間違ったやり方をしてませんか?

この記事の所要時間: 330

今回は、細マッチョのトレーニング方法についてお話いたいと思います。

ちなみに私が定義している細マッチョとは、こんな体型の人の事です。
(全盛期のジャッキーの体は、めちゃかっこいいです)

jakkii3

では、本題にいきましょう。


よく細マッチョのトレーニング方法について
書かれているサイトや記事を見てみると、

「その方法、完全に間違っているから・・・・」

というものが多いです(苦笑)


例えば・・・・

「ゴリマッチョと細マッチョのトレーニング方法は違う」

という記事を見た事がありますが、あれは完全に間違いです。

速筋をつけたらゴリマッチョ?遅筋をつけたら細マッチョ?
いやいや、全然違うから・・・・。


ゴリマッチョだろうが、細マッチョだろうが、
『筋肉をつける』という意味ではどちらも同じです。

細マッチョになった先にゴリマッチョがあるのです。
(少しだけやり方が違ってくる場合がありますが・・・。)


メリハリのある筋肉をつけるには、速筋をを大きくする必要があります。

例えば・・・


あなたが、マラソン選手のような体型になりたければ、
ひたすら有酸素運動をして遅筋を鍛えましょう。


そうではなく、短距離選手(100メートル走)の選手に
近い体型(あそこまでなるのには、かなりの努力が必要)
になりたければ、速筋を鍛える必要があります。

ここまでは、理解していただけたでしょうか。

細マッチョになる正しいトレーニング方法とは?

よくある細マッチョになるトレーニング方法で、
「1セットにやる回数を増やそう」
と書かれている事が多いです。


筋肉を効率よくつけるためには、きっちり目的の部位に効かせる
トレーニングをすることは当然の事ですが、だいたい回数として
8~12回で限界が来るような重量設定する事が大切です。


しかし、細マッチョになる為には、
「1セットにやる回数をそれ以上に増やせ」
と書いているわけです。

しかし、それは半分正解、半分間違いです。


1セットにやる回数を増やすと、脂肪燃焼効率があがり、
成長ホルモンを出しやすくしたり、トレーニングの
停滞期(筋肉の発達が止まった時)を脱出できたりします。

スポンサーリンク
 
つまり、減量する時やトレーニングの停滞期に活用する方法だと言えます。

もちろん、細マッチョになる過程で、1セットにやる回数を
増やす場合も必要になってくる時があります。

これが、先程半分正解、半分間違い、と言った理由です。


説明から分かるように細マッチョなるトレーニング方法というのは、
普通に筋肉をつける方法と何ら変わりはないのです。


要するにゴリマッチョになるトレーニングと同じ、という事です。

細マッチョになりたければ、ゴリマッチョに
なる前に負荷設定を調整すればいいだけの話です。


それに、ゴリマッチョ(ボディービルダー級)になるには、
相当の努力と時間が必要なので、よっぽどの覚悟が無いとなれません。

ですから、「あそこまでなりたくない」と心配する必要はありません(笑)

まとめ

細マッチョになるトレーニング方法は、
目的の部位にしっかり効かせた正しい筋トレをする事です

詳しい事は下記の記事を参考にしてみてください。

ダンベルを使った筋トレで、初心者はどんなメニューをやればいいのか?


細マッチョになる食事方法は、
栄養のある物をしっかりと食べる事です。

詳しい事は下記の記事を参考にしてみてください。

タンパク質の多い食品でお勧めを紹介します

筋肉をつける食べ物だけを選び、効率よく筋肉をつけよう


細マッチョになるには、場合によって3か月ほどかかるので、
しっかりした計画と継続性を持ってやっていきましょう。
何か質問等あれば、問い合わせからお願いします。

早くかっこいい体型になって、人生も楽しく自由に生きましょう

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
 

海外のプロテインやサプリメント、食品が安価で購入できるサイト

アイハーブの特別セールや期間限定セールの情報はこちら

オールマックスニュートリション(ALLMAX Nutrition)のプロテインが20%OFF(日本時間で1月26日(木)午前3時に終了)

・オールホエイクラシックなら3400円台、オールホエイゴールドなら5000円台で購入できます

■2000点以上の製品が新低価格となって登場

・オプチマム(ゴールドスタンダードプロテイン)や、マッスルテック(ナイトロテックのプロテイン)等のプロテインも低価格になりました

今回の記事を読んで気に入って頂けましたらシェアして頂けると幸いです。

かっこいい体を手に入れ、やりたい事をやる
ライフスタイルを手に入れたいあなたへ


脂肪の少ない引き締まった体型を作って、その体型を維持していく方法や、効果的な筋トレ、食事法なども紹介しています。 また、ネットビジネスやライフスタイルをコントロールしていく方法についてもお話しています。

4 件のコメント

  •  はじめまして、初代捨鉢屋蛟十郎と言います。一応細マッチョ体型(体力も一般人としては高いほうです。各方向まんべんなく)です。
     うーん、捨鉢屋は特に苦労はしていないんですよね、気がついたら細マッチョだったわけで。そのへん微妙な違いはありますが、興味深いのでこれからちょくちょく読ませてもらおうと思っています。今後ともよろしく。

    • この度は、当ブログに興味を持っていただきありがとうございます。

      これからも、筋肉をつける記事だけではなく、面白い記事も書いていくつもりなのでご期待ください(^^)

      よろしくお願いします。

  • 私は身長175センチで体重73.8キロで体脂肪率が20.6%くらいですが、体脂肪率を10%以下にするには筋トレ以外に有酸素運動もしたほうが宜しいのでしょうか。

    • 質問ありがとうございます。

      そうですね、体脂肪は筋トレだけでも10パーセント以下にするのは出来ますが、
      より効率よく10パーセント以下にしたいのであれば、有酸素もしたほうが良いですね。

      するタイミングとしては、空腹時(起床後とか)や筋トレ後がおすすめです。
      時間も30分程度で充分ですよ。

      頑張ってくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です